バリニーズマッサージとは

今回はバリニーズマッサージについてお話しようと思います。

バリニーズマッサージとは

天然オイルと手だけを使って行うバリエステを代表するマッサージです。

親指と手のひらを使い、五感(視・聴・嗅・味・触)全てに訴えかけます。

リンパの流れや血液の循環を良くし、結果として筋肉の疲労回復や緊張した自律神経のバランスを取る効果が得られます。

また、ロングストロークであることも特徴です。他のオイルトリートメントよりもしっかりと圧をかけて行きます。

【効果】

リラクゼーション、筋肉疲労回復、老化防止、スリム効果、健康維持、体力回復

バリエステの歴史

バリエステのツールはインドの伝統療法アーユルベーダです。

インドのアーユルベーダを源流とした伝承美容健康法に、ヨーロッパのマッサージ技法、さらにバリ独自のメディカルハーブを使用した植物療法である「ジャムウ」を代表するアロマテラピーが融合し、今日のバリエステが誕生しました。

美に対する考え方

バリ島では「美しさとは内面と外側、両方の美しさの反映である」という教えがあります。

健康でなければ人は美しくありません。バリでは「ジャムウ(インドネシアの漢方薬やハーブ)」を使用して内面からも人を磨きます。

そして「心」を大切にしています。感謝の気持ち、人に対する思いやり、優しさを持ち、しっかりとした未来への目標、夢を持って、生き生きとした日々を過ごしている人は、とても眩しく輝いて見えます。そして、Daya Putihというメディテーションやヨガのような心を純化する習慣があります。

こういった思想背景をもつバリ島は地理的条件にも恵まれ、多種多様の花々が咲き乱れ、ハーブ、豊富な水、それらを活かしたバーシングセレモニー(水浴の儀式)の継承、加えてトータルビューティーの思想の継承などによってヘルシーで美しさとリラクゼーションのバリニーズエステが生まれました。

当店のバリニーズオイルマッサージ

バリ島に伝承されてきた伝統的オイルマッサージと伝統的スウェーデン式マッサージ、バリ古来の指圧式マッサージを加え、治療的な効果を出したハードトリートマッサージです。

「ゴットハンド」と呼ばれる手技で、力強いながらもソフトタッチの絶妙なバランスを持つマッサージをしていきます。筋肉のコリをゆっくり時間を掛けて解かしていきます。リラクゼーション効果も高いので、内面からの治癒力を高め、精神の鎮静と共に様々なトラブルを癒やします。

また、素晴らしいリンパドレナージュの効果もあります。リンパドレナージュとは、リンパの停滞を改善することにより、身体機能や美容効果を高める特殊な手技療法です。ドレナージュはフランス語で「排泄」という意味ですが、リンパ系を優しく刺激し、身体内部を浄化して、身体内部を浄化して、老廃物の排泄を促し、皮膚の深いところまで組織を活性化させ、むくみを取り、肩こり・慢性疲労・冷え性・セルライト・シェイプアップなどに効果のある療法で免疫力が高まることも証明され始めています。

そのような技術に加え、マッサージオイルにもこだわりを持って行っております。バリ島でメジャーなオイル「ボカシオイル」を使用してマッサージをします。

マッサージ技術に加え、独特なマッサージオイルを使うことで相乗効果を得られ普段とは違うマッサージをご体感出来ます。

匂いが気にならない方は是非バリ島独自のオイルでバリニーズマッサージをご堪能下さい。

バリニーズオイルマッサージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です