チャクラとは?

チャクラとは何か?

チャクラとは私たちの体に存在する7つのエネルギーの出入り口で、人間と見えない世界を結ぶ通路と言われています。

サンスクリット語で「車輪」「回転」の意味を持ちます。
また、「チャクラ=身体の7つの神社」と表現されたりもします。

頭から胴体へと縦に配列された車輪のようなエネルギーとして描写されます。
チャクラは高次元のエネルギーを取り入れて、体内で利用可能なかたちに変換する場所です。
別の言い方をすると、思いや感情を身体とつなげるツボになります。

チャクラは第7チャクラから第1チャクラまであります。

チャクラ ヒーリング マッサージ

 

心が活き活きしていると、チャクラは光を放って鼓動します。
感情が塞がると、チャクラは濁り機能が鈍くなります。
チャクラ間のバランスが取れていると、生命力に溢れた健康な状態になります。

チャクラの活性化

チャクラが高いレベルで活動するには精神的にも成長していかなくてはなりません。そのため、人格・協調性・おおらかさなど、人間の持つ魅力を磨く必要があります。そのように自己研磨することによってチャクラが活性化していきます。
チャクラの調整を普段からしておくことでそれぞれのチャクラの持つエネルギーが最大限に発揮され豊かな現実を手に入れることができます

自分の理想の人生を送るためにはチャクラのバランスが一番大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です